記憶はいつまでも・・・

満喫!青森の旅


本当に楽しかった青森旅行。
それを忘れないために、旅行記にしてみました。

旅行記を最初から読む場合は

旅行記を読む

から読んでくださいね。
けっこう長いですよ〜。

旅程ごとの記事や、写真集、全記事一括読みなど、
サイドメニューからもいろいろたどれますよ。

以下は最新記事5件です。

2004年08月07日

この地にキリストがやってきた?〜キリストの墓

いよいよ、しゃおさんの運転で十和田湖にむけて出発しました。

しゃおさんはBGPの坂本龍一でもうるんるん。
でもMさんは助手席でセンターラインをわりそうな感じ。
もりゃ氏もこっくりきている。

と、そこに「キリストの墓まで○○Km」という標識があった!
公共の標識になるくらいの「キリストの墓ってなに?」と
しゃおさんとぼくははやくも行く気になってきた。

ないない、と車に乗りながら探すこと数十分、ついに
キリストの墓に到着しました。

緑いっぱいの田舎町の山の下。

image/aomori-2004-08-24T23:39:30-1.JPG

そういえば通りすぎる町の
看板にも「悔い改めよ、、、」などとあったような気が。。。
山の上には小さな礼拝所兼博物館がありました。
入館したしゃおさんによると、
むかしキリストは処刑される前に
はるばる日本のこの地まで逃れてきたという。
そして、この地でなくなったことからお墓ができたという、いかにもあやしげな話。

ただ、この地にかつて外国人がやってきて、自分がキリストと
名乗ったところから始まったのでは?という気もしました。。

花もきれいでいいとこなんですが、あやしさたっぷり。
image/aomori-2004-08-24T23:39:31-2.JPG

標識にまでなってしまっている、、てことは、、、?

image/aomori-2004-08-24T23:39:31-3.JPG
posted by kyami at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 十和田湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっほーい!中国からこんにちはぁ!
キリストの墓の標識の写真撮ったんだ!いつの間に!?
こっちから楽しみに見てるから更新してね!
Posted by しゃお at 2004年08月25日 15:01
キリストの墓の前にも標識があったんですよ〜。
中国、気をつけて楽しんでいってきてくださいね。
Posted by kyami at 2004年08月26日 08:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/487843

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。