記憶はいつまでも・・・

満喫!青森の旅


本当に楽しかった青森旅行。
それを忘れないために、旅行記にしてみました。

旅行記を最初から読む場合は

旅行記を読む

から読んでくださいね。
けっこう長いですよ〜。

旅程ごとの記事や、写真集、全記事一括読みなど、
サイドメニューからもいろいろたどれますよ。

以下は最新記事5件です。

2004年08月07日

朝は猛反省

さすがに前日おそかったので、Mさんから電話があるまで
目がさめませんでした。「もう朝食の時間が終わってしまう!」
とのこと。Dさんはもう起きている。が、もりゃ氏は、、、、?
昨日はお酒もあまり飲まないで早めに寝たはず。。。

どうやら彼はトイレにいるようだ。だが、ドアをたたいても
反応がない。。二日酔いなんだろうか?

やっとトイレからあった反応は非常に弱弱しいものだった。
彼は、いかにも生気なく、病院に行きたいという。
立つこともつらそうなこの状態、いやといっても病院に
つれてかなくてはいけないだろう。

この時、Mさんとしゃおさんの行動は素早かった。フロントに
問い合わせて近くに病院があるか確かめ、かついつでもどこへでも
移動できるようにもともと借りる予定だったレンタカーを持って
くるという。

しゃおさんが車を借りに行き、DさんとMさんが車で病院にもりゃ氏を
運ぶことに。ぼくは彼の荷物をまとめてホテルで待機する。。

幸い、ホテルの人が気を利かせてくれて、チェックアウトな何時でも
いいですよ、といってくれたらしい。

病院はホテルのすぐそばにあり、もりゃ氏はその場で点滴を受ける
ことになりました。。原因は二日酔い、なまものを食べたこと、猛暑、
疲れ、、などもろもろのことが重なって、、、ということだそうです。

考えてみれば、前日の東京始発に乗ってから日が変わるまでイベントが
続きっぱなしだった。疲れがでないほうがおかしい。知らず知らず
このようなペースに巻き込んでしまったことを反省した。
あんまり無理しすぎるといけないよ、ということ。少しゆっくりしないと。
ごめんよ〜。


posted by kyami at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2日目@八戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/474207

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。